徳島の建築家

あなたの夢を叶える徳島の建築家25人

写真
写真
写真

徳島市A邸

敷地の南側はそのまま草地と川に面し、上流の方向に視線をたどれば、遠く眉山まで景色はつながっていく。プライバシーも確保され景色のよいその南側の環境をそのまま開放的に取り込んだスペースを家族室としている。

写真

吉野川市Ni邸

郊外の大らかな環境を活かし、その場所に融け込むことを考慮した住宅。隣接する母屋や近隣の住居と違和感を感じさせないような材料や色合いを意図し、住居の内からは周囲の風景や母屋と共有する庭を積極的に取り込む開口を工夫している

写真

板野郡Ni邸

水の豊かな川面に面し、景色は川沿いにずっと先のほうまで広がっている。その眺望を最大限に取り込んだ住まい。道路からのプライバシーを確保しながら南からの陽光を取り込み、川に面して眺望のよい北側を開放的にして住居内の様々な場面で風景を愉しむことを意図している

写真

阿南市Ta邸

母屋と同じ敷地内に建てられた若い世帯の住宅。同年代の幼い子供を連れた友人達と、子供を遊ばせながら過ごすことのできるスペースを玄関に設けている。中庭を設けることでプライベートな部分との間に少し距離をとっている。

写真
写真

徳島市Ta邸

分譲地の一画に4台分の駐車スペースを確保することと、サーフィンから帰ってきてボードの洗い場と収納を設けることが求められている。道路や周囲からの視線を遮る板塀が外観のアクセントになりながら、小さな庭に対して開放された内部をつくる装置となっている。