徳島の建築家

あなたの夢を叶える徳島の建築家25人

写真
写真

北島町 プレヴィー

樹木覆われた芝生の上にそっと置かれたような佇まいのショールーム。屋根、床、壁の薄い三枚の板で構成された室内は、ガラスを介し外部の緑と一体化する。

写真
写真
写真

徳島市 Fひふ科

柔らかい光を室内に取り込む庇、時間の経過を影で感じられるトップライト等により光をデザインした医院。窓を覆う木々と季節の花を咲かせる植物はそのまま待合室からの風景となる。

写真
写真
写真

鳴門市 A邸

近隣の民家にみられる通り抜け玄関や土間のキッチン、南面の深い軒下空間等の形態や下見板、塗り壁、漆喰、和瓦等の素材を再構成した木造住宅。

写真
写真

原宿 エリュ

RC造のテナントビルの荒々しいコンクリートはキャンバス、レザ(イラン人画家)により描かれた壁画は唯一の装飾となる。水廻り以外は自由なレイアウトが可能な可変空間の美容室。       

写真
写真
写真

三好市 K診療所+デイケアN

時間帯や季節、行事際に様々な使い方のできるあいまいな半外部空間の待合室。対峙するデイケアは老人のプライバシーを守りつつ半透明ガラス越しに内部の気配を伝える。           

写真
写真
写真

徳島市 小規模多機能T

ハイサイドライトからの光は天井に反射して中央のデイルームを柔らかく包む。そのデイルームを囲むように配置された個室は状況に応じ用途を変える。集まってすごすことを意識した施設。                

写真
写真
写真

徳島市 M邸

4隅に配置された外部吹抜は、密集した近隣との緩衝帯でもあり、各部屋に自然を取り込む唯一の開口。内部のストリップ階段は各階に光や気配を導き、4層にわたる住空間を緩やかに繋ぐ。                 

写真
写真
写真

鳴門市 D邸

床、壁、天井とも黒く染色されたハナレは外気に開放されたデッキを介し母屋と繋がる。LDK、浴室、ハナレ等外部との一体感をイメージし、生活スタイルや視覚に奥行きや広がりを持たせた。

写真
写真

鳴門市 K邸

1.6mの敷地高低差はそのまま室内空間のレベル差となる。メインフロアと上下にスキップしたプライベートスペースの3層は障子を開放することにより一体化した空間となる。

写真
写真
写真

土成町 集合住宅I

隣接する病院の待合も兼ねた集会所や2階へのスロープを併設した集合住宅。室内の小窓や障子は従来の集合住宅にない光や風を導いている。