徳島の建築家

あなたの夢を叶える徳島の建築家24人

デッキを囲む家

ポリカーボネート折板屋根を持つデッキを内包する住宅。雨の日も兄弟二人が元気に遊んでいる。

9 HOUSE[くの字の家]

くの字型敷地に沿った家の形。古くからの地域との関係性を強調するよう玄関という概念を曖昧に。

house_IWS[阿波の平屋]

里山の裾野にひっそりと佇む。大小いくつかのテラスによって内と外をシークエンスでつなぐ。

house_ISH

インナーとアウター。二つのガレージを持つ住宅。

house_SIN

自然を切り取る。
原生林を見下ろす敷地に建つ建築。トンネル状の駐車場を介して左右に住宅棟と店舗棟を配置することにより、外部からも、また内部も額縁に見立てた開口部より木々と触れ合う 。

木壁の家

エレメントを削ぎ落としたシンプルな素材構成の住宅。 木とモルタルでできている。

草屋根の家

庭を囲みL型に住居を配置した。L型の長辺部を主居住スペースとし短辺はテラスと離れ、2階デッキにより構成される 。庭にはビオトープが配され2階下屋は芝屋根 。日々変化する自然と触れあえる共生住居。

house_ISE

徳島市西部に建つ親子4人と母が暮らす住宅。昔ながらの住宅地との関係性を再考しながら新しく豊かな生活を営めるプログラムを試行。

ATELIER C’DR

ジュエリーデザイナーのアトリエ。ギャラリーを持つ建物の一角にガラスの間仕切りで繋がる明るい小部屋を設けた。