徳島の建築家

あなたの夢を叶える徳島の建築家24人

写真

美馬市M邸

田園風景の中に建つ、若い夫婦のペンション風住宅。新建材(クロス・フローリング)などを使わず、自然素材の杉板(厚30㎜)で床・壁・天井を仕上げ、それでもなんと坪33万円で出来上がりました。26帖の広いLDKと広い玄関ポーチ、テラスの付いたゆったりとした住まいです。

写真

美馬市H邸

アトリエのある大型住宅。四世代同居の200坪の住宅で、各世代ごとに内玄関が付いています。広いリビングの暖炉が冬場は活躍しています。家の中央に中庭を設けているので各世代が庭木ごしにコミニケーションがはかられています。外観はシックイと瓦でうだつを感じる仕上げとしています。写真は、アトリエ棟の外観です。

写真

徳島市Y邸

この家は、津波対策のリノベーション。築70年の倉庫と築40年の住宅を家引きを利用し、1.5mまで基礎をあげる工事をし、2つの建物を繋げて一体の建物に。写真は2つの建物の間に出来た坪庭です。工事費は、坪26.5万円で出来上がりました。(外構工事共)

写真

鳴門市F邸

築70年の農家住宅を増改築。玄関・客間の位置はそのままにし、北側の生活空間を明るく広々とした35帖のLDKに改修。東側を増築し、老人室・家事室・食品庫・浴室・トイレを新設しました。写真はリビング中央のストーブコーナーを客間側からのぞむ。この増改築は坪30万円で出来上がりました。

写真

徳島市マザーズパン工房

木の香りのするパン屋さんです。全てを県産杉(厚30㎜)で仕上げています。もちろん外壁も同じ。築3年ですが、今も杉の香りが漂っています。一度立ち寄って体感してみて下さい。木ばかりで仕上った空間は、やすらぎを感じると思います。工事費は坪47.5万円(厨房設備・商品台を除く)で出来上がりました。

写真

阿波市O邸

この家は、60代の夫婦2人のために個室を小さくし、いつも居るリビング空間(写真の部分)を60帖と広々とした空間としています。この敷地には鉄骨の平屋の車庫がありその建物を今回の増築に取り込み増改築をしています。その分、コストが少なくて済み、全体としてローコストになり、坪37万円で出来上りました。

写真

阿波市M邸

築130年(江戸中期)の住宅のリノベーション。ワラ葺きの屋根を日本瓦葺きとし、構造は昔のまま利用し屋根裏空間を見せるように。(写真の部分)。増築はしないで古い建物をそのまま使うリノベーション。もちろんシロアリ、腐りによる悪い所は全て手を入れています。工事費は坪37.6万円で出来上りました。