loadingなう

徳島の建築家

TOKUSHIMA ARCHITECT
来場・イベント予約

中野 次郎

1974年生まれ、血液型O型、蟹座。
信州大学工学部卒。
北島コーポレーションで企画設計を担当の後、独立。
一級建築士、インテリアコーディネーター、一級施工管理技士。

ナカノジロウ 建築デザイン事務所

その建築の果たす役割の見極めと実現。
満足に導く。
その過程を楽しむ。

家づくりは、建築家の作品づくりの場ではありません。多様な条件や建て主のご要望にお応えするために、設計者の感性や技量を発揮する場だと考えています。
◎建て主の想いを聴く姿勢
◎潜在的な要望を見つける洞察力
◎「知りたい!」旺盛な探求心
◎情報の的確な利用と提供
◎未だ見ぬ空間を頭に描く想像力
◎具現化するための建て主や施工者とのコミュニケーション力 などバランスよく家づくりを進め、途中変化していく状況にも対応する柔軟さを持つよう心がけています。

作風について

建て主のご要望や、諸条件に対して的確な答えを出すのが大事です。ご要望や条件により仕上がった形は様々になりますが答えの導き方には設計者としての特徴が出ます。それを作風とよぶならば、私の場合「無駄のないコンパクトな空間」が多いかもしれません。広がりや空間の豊かさを、庭やアプローチに求めたり、効果的なアイディアを添えたりしています。何にお金をかけて、何を削るかというメリハリのあるコストマネージメントを大切にしています。人生は家づくりだけではないですから。

施工実績