loadingなう

徳島の建築家

TOKUSHIMA ARCHITECT
来場・イベント予約

野口 政司

1951年生まれ、血液型B型、天秤座。京都大学工学部建築学科卒。京都の建築事務所など勤務の後、独立。一級建築士。

野口建築事務所

受賞歴

■ 徳島県優秀設計コンクール最優秀賞(1988年、1996年)
■ 徳島県優秀設計コンクール優秀賞(1989年、1991年、1993年、1993年、1995年)

私のめざす家づくり

1.土地の持つ力を引き出します
土地には、その場所その場所に特有の個性があります。時間や空間に秘められたその土地の持つ力を見つけ出し、その魅力と可能性を充分に生かした設計を心掛けています。土地探しの段階でご相談いただくことも多いです。
2.すまい手の夢を育みます
家を建てるのは人生のうちでも最も大切なプロジェクトでしょう。その家にすまいする方のライフスタイルに合った家づくりを提案しています。「家族の物語の始まりは家づくりから」と実感できるのは最高の喜びですね。
3.風景に花を咲かせましょう
「即席ラーメンの袋のような」と司馬遼太郎は戦後の日本の町の風景を表現しました。ひとつひとつていねいに家をつくっていって、町の風景を魅力あるものにしていきたいですね。

作風について

建築の建つ場所や住まい手の要望により、木造、鉄骨造、コンクリート造など、その家に相応しい構造を見つけ出します。構造材の骨格の美しさや、仕上げ素材のもつテイストを生かすことを心掛けています。その家が建つことで、廻りの風景がより魅力的になることも大切なことと考えています。

施工実績