建てようネット[徳島]で建てた家

建築家と素敵な家づくり

祝 108棟目『お池カフェ フルール』


祝 108棟目

建てようネットで
 
建てた店舗


 
藍住町・お池カフェ フルール

IMG_5676-2
IMG_5883-2
IMG_5909-2
▲まるで南の国のリゾート地のように、
外観の白と池の水色のコントラストが美しい。
テラス席でくつろげば、格別な雰囲気が楽しめる。






コンセプトは池。

飲食店の設計は、

非日常感を大切に

店舗設計の実績ある建築家の
アイデアが勉強になる
 喫茶文化が根深く、目や舌の肥えた県民を満足させなければならないため、
喫茶店を成功させるのは想像以上に難しい。
そんな徳島県で、飲食業は未経験、接客すらしたことがないという原田さんご夫妻が
オープンさせたのが『お池カフェ フルール』です。
さらに言うと、お2人は徳島県出身ではあるものの、
40年以上も徳島を離れて生活していたため、
徳島県の喫茶店事情も知らず。
もちろん、店舗の設計をしてくれる建築家や工務店の知識も皆無。
ゼロどころかマイナスからのスタートでしたが、
それを支えたのが『建てようネット』でした。
 「住宅だけでなく、店舗の設計という実績があることが、
建築家の先生にお願いする上で大前提でした。
数人の建築家の方とお話ししましたが、
中川先生は話を聞いてくれるだけでなく、
突っ込んだアドバイスもしてくれて、すごく勉強させてもらいました」という原田さん。
過去にいくつもの飲食店の設計を行い、
そのすべてで成功を納めてきた中川さんの、
斬新なアイデアは新鮮に映ったそうです。
全国的にも珍しい!? 池をコンセプトにした喫茶店
 そもそも「退職後の第二の人生を夫婦2人でのんびりと」
「ずっと徳島を離れていたので、旧友との交流を深めるための場を」と
いった漠然としたイメージを描いていた原田さんでしたが、
「それだけでは、オープンできたとしても続けていくことは難しい。
コンセプトを明確にしないと」と、中川さんからアドバイス。
そこで生まれたのが“お池カフェ”という発想でした。
400㎡超という広大な土地があること、
奥様が種々様々な植物を育てていたこと、吉野川の伏流水(地下水)を活かせること。
これらを総合して考慮した結果、
徳島では、いや全国でもあまり例を見ない、
池をコンセプトに据えたカフェが誕生したのです。
店舗設計の真髄は、店を軌道に乗せること
 店の象徴とした池には、現代ではあまり見かけなくなった噴水を設置。
流れる水音やマイナスイオンの心地良さに誘われて、
テラス席で長居するお客さんが続出しているとか。
庭に面する部分には大きい窓を設置しているため、店内からでも存分に、
その流麗な様を眺められるようになっています。
その店内はというと、店員である夫婦2人が無理なく働ける程度の広さにとどめ、
キッチンから店内のぐるりを見渡せるように長方形にストレートな造り。
“店をオープンさせる”ことを目的としたのではなく、
“オープンした店をいかに軌道に乗せるか”に主眼を置いた、
中川さんならではの趣向がそこかしこに見受けられます。
 ちなみに、『フルール』のウリであるパンケーキは、
『建てようネット』も加わり考案されたメニューです。
これも“コンセプトを明確にする”という目的からで、
今ではパンケーキ目当てに来店するお客さんも多数。
昔ながらのしっとりしたパンケーキを味わいに、
そして、池をしつらえ花木が茂る庭の風情を楽しみに、
一度足を運んでみてはいかがですか?
 IMG_5694
▲小さな家のような小ぢんまりとした外観。
その愛らしさから、美容院と間違えられることもあるとか。

IMG_5699
▲西側の外壁と屋根に印象的なレンガ色を配色。
藍住町役場前の通りからでも、屋根の色を目印に店が見つかる。

IMG_5735
▲テラス席を降りて庭を散策することも可能。
草木は徐々に増やして、うっそうとした森のようにする予定。

IMG_5754
▲奥に見えるのは柳の木で、春~夏にかけて見事にしだれて美しく映える。

IMG_5785
▲「オーナー夫妻のライフスタイルの延長線上」(中川さん)とのことで、
ナチュラルで心地良い雰囲気の内観。

IMG_5830
▲流行に逆行するかのように、店内を白く塗ったのは中川さんの提案。
これによって、池の美しさがより映えるように。

IMG_5835
▲「時間が経ったら味わいを感じられるように」(中川さん)。
大きな軒を支える柱や梁に塗った白い塗料も、
時とともに味わい深い色味になる。

IMG_5843-2
▲テラス席からは、右手ににんじん畑が広がる。
珍しいジャカランダをはじめ、庭の草木のほとんどは
奥様が自宅で育てていたものだそう。

IMG_5857
▲“お池カフェ”を象徴する池は、画家のモネへのオマージュ。
水面に浮かぶ睡蓮は奥様が育てており、季節によっては美しい花を咲かせる。

IMG_5868-2
▲店内とテラスはひとつづきに感じられるように設計。
非日常感を得られる設計こそが、店舗設計のミソ。

IMG_5970-4
▲周囲は田畑のため、ライトアップされると浮かび上がったように幻想的に見える。

原田さんの夢を叶えた建築家/建築家・中川俊博
中川ポートフォリオ写真2
設計コンセプト
「大阪の自邸で育てていたガーデンプランツを、
徳島のカフェの庭に池を創り、移植し育て、
来客に楽しんでもらおうと開設した自宅のようなカフェ」



建築データ

■構造
木造
■工法
在来工法
■敷地面積
417㎡(約126.3坪)
■延床面積
合計 90.23㎡(約27.3坪)
1階 90.23㎡(約27.3坪)
■スケジュール
設計期間 2011年5月~2012年1月
工事期間 2012年2月~2012年6月
■設計監理
中川建築デザイン室
■施工
島出建築事務所


■店舗データ
お池カフェ フルール
板野郡藍住町奥野矢上前21-1
088-692-0570
営:10:00~19:00
休:木曜、第2・4水曜
席:28席(8+12+8)
P:10台



フルール平面図WEBアップ用

平面図キャプション
1エントランス
2WC・洗面台
3客室
4厨房
5デッキテラス
6蓮池
7庭園
8畑
9駐車場



------------
建てようネット[徳島]は店舗設計もマッチングできます!!

建築家・中川俊博さんに設計を頼んでみたいと思われた事業主の方、
建てようネット[徳島]ライブラリーまでお越しください。
店舗設計の過去事例ファイルも多数揃ってます。




a
敷居の高いイメージの建築家を建てようネット[徳島]が無料でマッチングします。
地元タウン誌だから可能な、中立な立場でのご紹介!!
個人では難しい複数の建築家との面談も建てようネット[徳島]がアポイントとります。
いろんな建築家に会って、自分に一番ピッタリの建築家を探しましょう!
面談の段取りから最終の決定・お断りまで、建てようネット[徳島]がサポートします。
 
建てようネット[徳島]のシステム&仕組みの詳細はこちら
 
建てようネット[徳島]で建てた家、現在115棟(新築84棟/リフォーム21棟/店舗10棟)
建てようネット[徳島]公式HP 

ライブラリー
徳島市南末広町2-95(あわわビル4F)地図
■平日・祝日:予約制(TEL088ー654ー1118)
■土曜・日曜:13:00~19:00
Tel: 088-654-1118
Mail: tokushima@tateyou.net 
 32
*平日や時間外のご利用はお電話またはメールで事前にお問い合わせください。
*週末は混みあう事がありますので、なるべくお電話してからお越しください。
*イベントの開催などで平日・週末ともにライブラリーをお休みする場合があります。ご了承ください。

あなたの家づくりを叶える徳島の有名建築家22
aaa
 リンク先はこちらから。



建てようネットグループ
建てようネット[和歌山]
建てようネット[大分]
建てようネット[香川]

*加盟FC随時募集中。和歌山・大分・香川以外の地元媒体社の方、
 読者と建築家のマッチング事業やりませんか?
 詳細は、お電話かメールで。 

*建てようネットのシステムの詳細はこちらを参照に。