建てようネット[徳島]マネージャーblog

» 2014/05/26/

【第20回マネーコラム】「頭金を貯めれば貯めるほど損をする3つの理由とは?」


Geen・あわわfree2014年6月号で掲載した「マネーコラム」をWEBアップします。

 

 6月号マネー講座画像

第20回

頭金を貯めれば貯めるほど損になる3つの理由

 家を買う時に悩むポイントの一つに、「頭金がいくら必要か?」という事があると思います。頭金について本やWEBで調べてみると、全部と言っていいほど2割や3割貯めましょうと言われます。また、頭金は多ければ多いほどよく、住宅ローンの借入額は少なければ少ないほどいいと言われます。しかし、これらは全て間違いです。極端な話、頭金はゼロ円でも家は買えますし、今の情勢であれば頭金を貯めれば貯めるほど損します。その理由を3つお話します。

 1つ目は、住宅ローンの金利が上がると頭金を貯める意味がなくなるからです。住宅ローンの金利が0.1%上がると35年間で住宅ローンの総返済額は52万円増えます。この52万円をチャラにしようとすると頭金は120万円必要になります。つまり、頭金を120万円貯める間に住宅ローンの金利が0.1%上がると意味がなくなってしまうということです。

 2つ目は、頭金を貯めるくらいならお金を運用した方がいいからです。頭金を毎月5万円ずつ300万円貯めようとすると5年かかります。であれば、毎月5万円を利回り3%や5%で運用したほうが有利になります。3%の利回りであれば頭金を貯めるよりも運用したほうが約200万円お得、5%になれば約800万円お得になります。

 3つ目は、頭金を貯める間も家賃が発生するからです。毎月6万円の家賃を5年間払えば360万円になります。その分住宅ローンを返すなりお金を運用したほうが有利になります。

 やむを得ない事情で数年後にマイホームを考えているということでなければ、頭金が貯まるのを待つよりも早く動いて家を買ったほうがいいでしょう。ただ、いくら頭金はいらないといっても住宅ローンは毎月返済できる金額に設定しておきましょう。



次号予告「10年固定住宅ローンを借りてはいけない理由」

 

過去のバックナンバーは下記より。
第1回「諸費用を制するものがマイホーム購入を制する」
第2回「予算は月々の返済額ではなく、総支出で計算する」
第3回「将来こどもに迷惑をかけないための、マイホーム購入予算計算方法」
第4回「住宅ローンは給与振込の銀行で借りるものだと思ってませんか?」
第5回「誰も教えてくれないもう一つの住宅ローン返済方法とは?」

第6回「あなたのマイホーム購入予算を最大化するために」

第7回「言われるままに『諸費用』、支払おうとしていませんか?」
第8回「目先の金利だけで住宅ローンを選んでいませんか?」
第9回「マイホーム購入を考えたら、何から始めるべきなのか?」
第10回「住宅ローンは大きく分けると2つしかありません」
第11回「結局住宅ローン金利は変動?固定?どっちがいいの?」
第12回「住宅ローン返済額を家賃並みで考えてはいけない3つの理由とは?」
 ●第13回「頭金のウソと真実について」
 ●第14回「家づくりで最も大切なものとは?」
 ●第15回「「マイホーム実現を早める一番簡単の方法」
 ●第16回「家づくりは○○選びで9割決まる」
  ●第17回「わざとしんどい家の買い方をしていませんか?」
第18回「住宅ローンを早く返すほど損をする?」
 ●第19回「問題ない住宅ローンの借入額に対する究極の答えとは?」

建てようネット旧ブログ